ヒーターは大手通販サイト販売だから安心 |

オカメさんはヒーターの隣でヌクヌクしてます。100Wと迷いましたが60Wで充分でした。兵庫県南部の10月現在!室温24度ですが!サーモスタットでケージ内を30度に管理しています。

いまオススメの商品♪

2017年02月05日 ランキング上位商品↑

ヒーター小鳥の保温 セキセイ オカメ 寒さ対策/ アサヒ ペットヒーター 60W

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

我が子!小桜インコのピーちゃん用(4歳半)に購入☆赤ちゃんの頃からコチラのヒーターを使っていて!「40W:1台利用時代」「40W+60W:2台付けでの利用時代」「100W:1台利用時代」と変遷(笑)!今回「60W:1台利用」に戻しました。迅速丁寧なショップ様です。サーモとセットでもっとお手ごろになるといいんですが!今のところこの商品をリピートしています。念のため、ケージにカバーをかける時のために、ヒーターの上に100均のカゴで屋根をつくって、直接カバーとヒーターが当たらないようにしていますHOEI465オカメのケージに設置。HOEI465オカメに装着しましたが、存在感タップリ♪(画像でうちのオカメさんと比べてみて下さい。 これに!鳥かごカバーも付けています。100wだと、暑すぎるとの事ですが、お住まいの地域によって変更した方が良さそうです。季節の変わり目で食も落ち購入しました。「40W:1台利用時代」は寒さの状況によってはチト寒そうかなという印象で、「40W+60W:2台付けでの利用時代」は本人が選んで近づいていっていましたが、「100W:1台利用時代」は熱すぎるみたいな印象で、「100W:1台利用時代」以降はソノ熱すぎるみたいな印象から、サーモも利用(コチラで購入♪)するようになりましたが、どうしても設定温度に対して多少の±が生じますし、沢山の皆さんのレビューもワット数別に拝見させていただき、現状のままサーモは使いつつも、今回60Wに戻すことにしまして、今のところは「イイ感じ」です☆コチラは保温電球を付け替えられますので経済的なのですが、安全のためにコードに巻いてあるコイル下あたりが、掃除などで付け外しする時に、どんなに丁寧に取り扱っても、やはり多少ダメージがあります。標準体型です。これからの冬の必需品になりそうです。やはりまだまだ夜は寒いので、、、100ワットと迷いましたが、100が売り切れていたために60を購入。以前別のお店でペットヒーターを購入したのですが値段が高かったので!一番楽天で安価だったこちらのお店での購入に踏み切りました。真冬になると、20Wでは寒いと思います。かなり大きいですが!保温力は抜群です。サーモスタットに3つ口タップをつけて!3つ接続します。籠の中が温かくなるので助かっています。最初はおっかなびっくりでオカメちゃんは近づきませんでしたが!数日したら近くで寝ていました。今までヒーターを使ったことがないのですが引っ越してカゴ周りが少し寒々しいかと思い買いました。ヒーター3つにサーモスタットに、替え電球…けっこうなお値段ですが、買っておいてよかったと思います。保温効果には満足しています。カバーの外側に手を当てると、すごく暖かい。)本当にお恥ずかしいですが!ただコンセントに挿しただけでは暖まりません・・・中の電球を締め直して作動しました。6羽のコザクラーズにプレゼントしました。ペットヒーターを購入するなら壊れにくいので『アサヒ』と決めていましたが!何ワットにするかでとっても悩みました。大きさは確かに大きめかな〜という感じです。HOEIの35角のケージ内にヒーターを取り付けました。。電球を保護しているオレンジの金属がかなり熱くなるので、小鳥さんがへばり付いたり、上に乗ったりしないように置く位置に工夫をした方がいいですよ。うちで飼っているオカメちゃんに買いました。ですので!コチラは多少でもお安く購入できるので有難いです☆しっかり保温してくるので安心です。インコちゃんはいつもヒーターの近くで寝ています。寒さが和らいだら60Wに戻そうかと思います。それまでは、1日の大半をバードテントで過ごしていたのに…です。これで寒いシーズンを気にせずに迎えられそうです。朝、急に冷え込んだのでセキセイインコのケージにあわててつけました。<商品について>60Wはかなり大きいサイズなのでケージが大きくないと幅をとってしまいます。HOEIの465を使っているのですが!60Wで良さそうでした。東北の厳しい冬に60Wは少し物足りず!念の為に一緒に買った100Wの電球に交換して使用しています。購入してよかったです。大きくても良いなら60Wがお勧めです。ケージ内に設置する場合は鳥さんたちがヒーターの上に乗らないように配慮してください。8月にオカメインコをお迎えして冬対策用に購入しました。。我が家の2羽目の文鳥用に購入しました。うちは「HOEI35手乗り」なので大丈夫でしたが、小さなケージの方はサイズ要注意です。バードテントに入らなくなりました。ただし、上部の温度が上がりすぎてしまうので(触れるとや火傷します)、サーモスタットでの温度管理は絶対必要です(ちなみに、側面の網目になっているところは手で触れても大丈夫な温度です)。コンセントとコイルは少し網を広げれば通ります。セキセイインコより大きいので!インコはびっくりしてあまり近寄りません。関東なのとケージをビニールで囲う予定なので60wにしました。電気代等のことを考えれば60Wを買って良かったです。電源が入るとすぐ温かくなり!初めのうちは警戒していた鳥も温かさに気付くと近くに寄って休んでいます。。商品がかなり大きくて驚きました(笑)ちょっと大きめのケージ(インコちゃん3羽)に使用するのでこれぐらいの温かさは必要かと。取説は簡単過ぎて、なぜ暖まらないのかわからず困ってしまいました(恥)。みなさんのレビューにもあるように!なかなかの大きさです。ケージ内につけました。 いざとなったら100wの電球をつければいいらしい)他の方も書かれてますが、とにかく大きくて驚きました(予想以上)。(ワット数についてはまだ秋口なのでなんともいえません。カバーは手で触れないということはないですが!結構熱くなるので長く触ってはいられません。その姿を見ると買って良かった〜と思います。毛をプゥーっと膨らませることもなくなり!一日中シュッと細いまま生活しているので!快適なのだと思います。明るさはよ〜く見ないと点灯しているのが分からない程度にホンノリ赤くなる程度。今年8月生まれのオカメさんの為に購入しました。しかしながら、仕事はキッチリこなしてくれます。病院の先生に相談して!アクリルケースの外付けに使用する旨をお伝えしたら!60wで十分だと言う事です。買って良かったです。2個のケージの間に置いて使ってます。かなり大きいので!ケージ内のおもちゃをとりはずしました。テープなどで強化して使い続ける方も多いみたいですが、そしてまた、それで(そのダメージから万が一)火災に・・・ということもないとは思いますが、当方マンションでの一人暮らしで、集合住宅で、不在時に万が一ということが起こった時に、ご近所にご迷惑はかけられませんので、ダメージ部分を見つけた時点で買い替えている次第です。因みに私は都内在住です。福岡の冬なら、充分だと思います。